現在、ホームページをリニューアル中です・・・。

「人の力づけ・応援」の専門家の、あなたを応援するためのサイト

岡谷市『こどもだるま食堂』の紹介

森下 健祐
WRITER
 
『こどもだるま食堂』の紹介
この記事を書いている人 - WRITER -
森下 健祐

「ママのような人になりたい!」

お子さんが憧れる“あなた”になるのを全力応援する《お母さん応援塾》主宰の森下健祐です。

このホームページにお越しくださり、ありがとうございます。

岡谷市でやっている「子ども食堂」

近年、日本全国で「子ども食堂」の活動が広まりつつあります。私が仕事の拠点としている長野県岡谷市では『こどもだるま食堂』という名の子ども食堂があります。森下もボランティアスタッフとして、この『こどもだるま食堂』の運営をお手伝いさせていただいております。

ここでは『こどもだるま食堂』について、少しご紹介します。

毎月1回開催

こどもだるま食堂 入り口

『こどもだるま食堂』は毎月1回(基本的に日曜日)、岡谷市の小井川(おいかわ)地区にある平成会館という場所で開いております。

手作りの美味しい食事を子ども・大人みんなでいただいたり、月替りで面白イベントを企画・開催しています。

たとえば・・・今年7月の例

7月は月替り企画として、外の広場で「流しそうめん大会」を開催。子どもも大人も、大はしゃぎ!

1907流しそうめん1

1907流しそうめん2

メインの食事(流しそうめんは、メインの食事ではなかったんです)では、初めてブッフェ式にしました。メニューは毎月、スタッフが知恵を絞り、心を込めて手作りしています。野菜を豊富に採り入れるのが、『こどもだるま食堂』のこだわりです。

1907こどもだるま食堂1

1907こどもだるま食堂2

森下は今年4月に初めて、この子ども食堂に参加しました。100名を超える来場者の数に圧倒されましたが、それ以上に「温かさ」や「優しさ」を随所に感じられる場があることに感銘を受け、この夏からスタッフとして参加しています。

子ども食堂ってどんなものか、ちょっとでも興味がある方。ぜひ一度『こどもだるま食堂』に、遊びに来てみてください!

10月の『こどもだるま食堂』

10月の『こどもだるま食堂』は、20日(日)に開催します。下にチラシを、画像添付します。10月ですから、ハロウィンですね!

1910こどもだるま食堂チラシ

『こどもだるま食堂』についての詳細は、下記のリンク先よりご覧になれます(facebookページ)。

岡谷で子ども食堂を真剣に考える会

 

お読みくださり、ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
森下 健祐

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 森下けんすけの“MORIMORI OEN PAGE” , 2019 All Rights Reserved.